ひとりひとりの2020に出会う。

2020年という、日本にとって特別な1年に向けて
スポーツを通じた絆を、
競技を支える人たちのドラマを、
世界に誇る日本の文化や芸術を、
誰もが参加できる社会貢献のあり方を、
さまざまな視点で切り取り、伝えていく。
ここでの出会いと発見を、
ひとりひとりが日本の未来を考えるきっかけに。
それが、“みんなの2020”です。

東京2020オリンピック・パラリンピック開催まで

2021.06.17

【パラ競泳、両腕のない選手はどうやってゴールする?】クイズ!パラマニア大作戦

NHKの番組『ハートネットTV パラマニア』と連動したクイズサイト「クイズ!パラマニア大作戦」。ゆるくてかわいいキャラクターが、東京パラリンピックで開催される22競技のアスリートとして登場し、競技のトリビアを教えてくれます。

今回は、パラ競泳のキャラクター、ひたむきな性格の「スイスイ」からのクイズを一部紹介します!

【第1問】
背泳ぎのレース。両腕が無い選手はどうやってスタートする?

1:飛び込む
2:タオルを口でくわえる
3:水にもぐってスタート
4:専用の器具を使う

正解はこのページの下に!

【第2問】
両腕がない選手。ゴールのとき、体のどの部分でタッチする?

1:頭
2:あし
3:かた
4:むね

正解はこのページの下に!

【第3問】
視覚障害のある選手。何を頼りにターンしてる?

1:声で知らせてもらう
2:タイミングを覚えている
3:棒でたたいて知らせてもらう
4:水温の変化でわかる

正解はこのページの下に!

■正解
第1問「2:タオルを口でくわえる」

障害の種類や程度に合わせた工夫が認められているんだ。特にスタートは人それぞれ。ひもを使う人もいるよ。

第2問「1:頭」

残された機能を最大限生かし、身一つで競う競泳。オリジナリティーあふれる泳ぎが魅力の一つなんだ。

第3問「3:棒でたたいて知らせる」

これを「タッピング」と言うんだ。このタイミングで勝負が分かれることもあるので、たたくコーチも責任重大!

いかがでしたか?

『パラマニア大作戦』サイトでパラ競泳のクイズに正解すると、スイスイと"友だち"になることができます。22競技全部のキャラクターと"友だち"になると、特別映像が見ることができたり、マップ内全部のクイズに答えると壁紙ダウンロードできたりします。

クイズにチャレンジして、あなたも知識豊富な"パラマニア"に!パラリンピックを楽しむ情報がたっぷりつめられているサイトにぜひ遊びに来てくださいね。

【関連サイト】『クイズ!パラマニア大作戦

トラックはサイトのやや左側の池で泳いでいるよ。探してみてね!

【放送中!】ハートネットTV パラマニア2020

知られざるパラスポーツの魅力をクイズ形式で深掘りし、「パラマニア=熱狂的なファン」を増やそうという企画。2015年からパラスポーツの取材を続けている風間俊介さんがMC。毎週月曜日に放送しています。

ハートネットTV [Eテレ] 月~水曜 夜8時~夜8時30分

パラマニアは毎週月曜放送(新作クイズの放送は月2回を予定)


NHK
NHK 東京2020オリンピック・パラリンピックサイト

メダルを目指して厳しい練習を重ねるアスリート、選手を支える大勢の人々。私たちは、さまざまな人たちが東京2020を舞台に繰り広げるすべてのドラマを応援しています。そうした数々のドラマをより深くお楽しみいただくために、ぜひNHKの記事をご活用ください。